年齢を増すごとに体感温度より、実際の温度が高くなっているそうです。クーラーがあまり好きでないという方も多いと思いますが、かつてのエアコンがなかった時代ではありません。熱いときには、エアコンの力を借りて涼しくしなければならない、そんな時代です。最近は、部屋に温度計を置くことがなくなったかもしれませんが、数値で理解することも必要です。

時代とともに変化への対応が必要ですね。